愛踊祭 (あいどるまつり) 2017

愛踊祭 (あいどるまつり) 2017

投稿詳細

POSTS

あるときは、おさいほう

UPDATE 2017/06/19 23:45
あるときはシリーズ1つ目
おさいほう

おねえさんがおさいほうを出来るようになったきっかけ。

中学生のころ、学校終わってゲーセンに通ったり、友達との遊びはゲームしたりな感じ。
とくに夢もなく行きたい高校も決まってなかったよ。

どこでもいいから入って卒業できればいいって思いつつも、高校の文化祭に何校か行き、良いっ!って思ったところが、専門高校でした。

いろんな学科があって、萌えイラスト描くのが好きだったおねえさんは美術系いいなって思ってたけど、文化祭で行われてたファションショーをみて心が動きました。

そのファションショーで着用されていた服は在学中の生徒さんが授業中の課題で作ったもので、ドレスとかスーツとかいろんな服があったけど、おんなじシャツでも使う布やちょっとした装飾が違うだけで、その人の作品というものが表現されてて、今まで触れてこなかったジャンルに惹き寄せられました。

その学校の文化祭でファションショーを見たのは、今思うと人生の分岐点だったなあ。

ただなんとなく生きてたけど、たった1、2歳しか違わない先輩たちはこんなに夢に向かって日頃頑張ってるって思った。そして、自分もここの高校に入って先輩たちみたいに服を作れるようになりたいって思った。

前期試験、後期試験があり、後期試験で受かりました💪

最初は針に糸を通すことすらできなかったけど、シンプルなものなら製図から書いて仕上げられるくらいにはなりました。一応、スーツとか作れるよ🤔

本当にやりたいことは服飾系じゃなかったけど、その時学んだものは学校生活を含めて今の活動に役立ってます💪

なんか話それちゃった。

学生時代と違うところは、とりあえず着れるものが出来上がればいいということで、ハニーちゃん風の衣装作れる急ぎすぎてファスナーの色とかガバガバ😭

魔女っ子メグちゃんはもっと気合い入れる💪
順位が下がったり戻ったりだけど、次のステージも手作りの魔女っ子メグちゃんの衣装を着て勝負したい。







PrivacyPolicy

協賛


協力
© 愛踊祭 事務局 ALL RIGHTS RESERVED.